わちふぃーるど

一覧に戻る


「わちふぃーるど」は池田あきこが創作した、架空の国です。
1983年、自由が丘でメーカーのシンボルとして『猫のダヤン』を描きました。
1987年より不思議な国わちふぃーるどを舞台に絵本を描き始め、画集、長編物語、また旅のスケッチ紀行など多方面に作品を発表していく。出版書籍は100タイトルを超えています。

2018年10月より立体的に世界を楽しむ「猫のダヤン35周年「ダヤンとふしぎな劇場 池田あきこ原画展」を松屋銀座を皮切りに全国ロード開催を始める。同じく20周年を迎える河口湖木ノ花美術館にて、現在も常設展開催中。

dayan4

スクリーンショット 2020-07-28 10.54.52

一覧に戻る